アイキャッチダイエット・トレーニング16回目

ワークアウト 健康と体

【体験】24/7ワークアウトでダイエット トレーニング16回目

24/7ワークアウトのダイエット、トレーニングってどんなことをやるんだろう?

ということで、6/3がトレーニング16回目でしたのでその体験をレポートいたします。店舗は秋葉原・神田店です。

1週間ぶりです。先週は何も食べずにトレーニングしたので、ぶっ倒れてしまいましたので、しっかりバターコヒーとプロテインを飲んでから行きました。

こんな方におすすめ

  • ダイエットしたいと思っている方
  • 24/7ワークアウトに入会を考えている方

 

24/7ワークアウトでの計測内容

朝計測した体組成計の計測値です。97.9kgでした。

やっと98kg台を抜け、97kg台に入りました。このまま順調に落としていきたいものです。

始めてから、2ヶ月で-12kg達成です。予定ではもうちょっと減らしたい、-15kgは行きたかったところです。

体組成計測表

 

使っている体重計はこちらです。Bluetoothでスマホと連携し、記録を取ってくれるすぐれものです。

上記の値はこの体重計とヘルスプラネットというTANITAのアプリで自動で登録されるデータになっています。

手動で入力する手間が省けるので重宝しています。表面はガラス張りでかっこいいですしね。

24/7ワークアウトでのトレーニング内容

ダイエットダンベルプレス男性

まずは胸、ダンベルプレス、ダンベルフライ、インクラインバーベルプレス。

ダンベルは肩などの可動域が自由に取れるので、ダンベルプレスで、胸筋を収縮させて、フライで伸ばすことを

意識するメニューでした。思い重量は挙げなかったので、10回目が上がらなくなるくらいで、ちょうどいい感じの追い込みができたかなと思います。

次は背中、シーテッドローとラットプルダウン。

シーテッドロー

ここで、トレーナーさんが気づいてくれたのですが、私、逆手で持ったときの可動域が狭くなるんですよね。

バーを逆手で握って、背中の肩甲骨を寄せるようにして肘を引く形になるのですが、順手で持っているより、明らかに後ろに手が行きません。

途中で止まっちゃう感じです。それは私もなんとなく気づいていたので、言われて確信を持てました。

対策としては背中の柔軟性を高めるしかないということで、ストレッチポールで寝っ転がるのを試してみようと思います。

 

24/7ワークアウトでのトレーニング終了後は

食事制限は、ケトジェニックダイエットというものをやっています。

詳しくは下記の記事を見てみてください。

 

また、不変のダイエットの始め方という記事もあります。

誰にでもできる、簡単な方法なので、記事を読んでみてください。

 

24/7ワークアウトでのトレーニングはとても順調にすすめています。

初期の相談は無料なので、ダイエットや、運動をしてみたいと思ったら、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

-ワークアウト, 健康と体

© 2020 せすとりブログ